外壁リフォーム無料相談.com

外壁塗装

外壁の塗装はただのお化粧ではありません。壁に薄い膜を作って紫外線や雨による下地の劣化を防ぎます。寿命は短いもので5年程度、長いものだと20年もモツものがあります。(三和ペイント参照)

見積もりの相場としては、安いものほど寿命が短く、寿命が長いものはコストが高いです。寿命目安が2倍になるとコストも2倍かと言うとそうではなく、コストは2倍以上に成ることもあります。工期はたいして変わりません。それでも長寿命塗料が選ばれる理由は、材料以上に工事の手間にお金がかかるから。

人件費はもちろん、工事を行うために外周に足場をかけます。コレが高い!!なので、塗料選びは次は何年後に塗り替えるか。
ココをしっかりイメージすることが、重要になります。10年後に建て替えるつもりの住宅に20年もつ塗料は要りませんよね。

外壁費用を抑える見積術

外壁費用を抑えるコツは

・適正な寿命の塗料を選ぶこと
・塗装の寿命が来る前に塗り替えること

この2点が大きいです。そして、さらに大きく費用を抑える見積術は


複数の業者の見積りを比較すること!!


どんなものでも、価格の比較はしますよね。飛び込み営業の業者と即日契約なんて絶対ダメですよ。見積り金額が高いことが多いのと、そもそも


その業者さんって信用できるの?

専門アドバイザーがあなたにピッタリの優良業者を紹介
外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

 

外壁の塗装やサイディングの修繕なんかも同じです。工事の相場がわからなくても、複数の業者から見積を取れば見えてくる相場観があるますよね。見積りがいい加減なところは「一式」工事が多いのも特徴。何社か見積りを取ってチェックしてみてくださいね。

この方法、外壁工事だけでなく、リフォームなんかでも使えます♪

外壁塗装 相場

工事の相場感は、見積りを取るまでわからないの?戸建て住宅なら、そんなに違いは無いから、相場をありそうなものです。
しかし、実際の見積りでは、工事の時期や周辺の環境(住宅の密集度)で金額が大きく変わってきます。

塗装を行うための足場という仮設ができるかどうか。一戸建てといっても平屋もあれば3階建てがあったりします。かんたんに相場知るのは意外と難しいんですよね。

そういう時は業者さんではなく設計事務所に見積りを依頼するという手があります。ただし、無料ではやってくれません。足場などの仮設計画をたてて、概算の金額を出してもらうとすると、およそ5万円~10万円程度は必要です。

であれば、正直に「スグの工事は考えていないけど、見積りを出してくれますか?」と業者さんにお願いする方が良いでしょう。業者さんとしても見込み客として認識して快く引き受けてくれるところがありますから♪

 

© 2017 外壁 rss